化学物質管理

各種申請(登録・登記・届出等)

バイオサイド製品規則対応支援

欧州バイオサイド製品規則対応支援

欧州では、1998年に施行された現行のバイオサイド製品指令98/8/EC(以下、BPD)に替わり、バイオサイド製品規則
(EU) No 528/2012(BPR)201391日から適用が開始されています。

今回のBPR導入による大きな変更点としては、殺虫剤などの直接的 なバイオサイド製品に加えて、新たに処理成形
(treated article)に対して一定の義務が課せられるようになった点です。これにより、バイオサイド製品で抗菌処理
をしたテキスタイル(繊維)、皮革、ゴム製 品、家具、電気製品、家電製品、防腐剤入り塗料等も対象となります。
国際化学物質管理支援センターでは、バイオサイド規則について、以下のように対応を支援いたします。

 ・活性物質の承認申請およびバイオサイド製品の認可申請
  ・活性物質サプライヤーリストの収載に関する手続き(
BPR95条)

 ・活性物質の状況調査(再審査プログラムの審査状況、Annex I収載状況)
 ・処理成形品に求められるラベル対応
 ・バイオサイド製品のラベル・SDS作成
 ・取り扱う製品が、バイオサイド製品か処理成形品に該当するかの検討
 ・バイオサイド指令からバイオサイド規則移行に関するコンサルティング等
 ・処理成形品のアメリカFIFRAEU BPRの扱いの違いに関するアドバイス


お問い合わせは、下記まで。

 一般社団法人産業環境管理協会
  国際化学物質管理支援センター  
法令対応支援室
  TEL     03-5209-7709
  FAX     03-5209-7706
  E-MAIL     int-chem@jemai.or.jp 


PAGETOP