化学物質管理

セミナー・講師派遣

講師派遣


当協会の講師が貴社の開催するイベントで講演いたします。

貴社の環境教育、社員研修、経営者へのインプット、お客様の開催するセミナー等の講師としてご利用ください。
貴社のテーマに合わせた内容でセミナーをすることもできます。まずはご相談ください。

例えば以下のような内容に関して講師派遣を行っています。
   
今までに愛知県、埼玉県、長野県、福島県、三重県、その他企業・業界団体の主催する化学物質管理に関するセミナーに講師を派遣いたしました。


講師の紹介はコチラ

派遣型

講師がお客様の希望する場所に伺い、セミナーを開催いたします。個社の要求に応じたメニューや時間割でも対応もできますのでご相談ください。

 ★いろんな部署や役職の方も一緒に参加させたい

 ★自社以外の会場でセミナーをしてほしい


WEB型

インターネットを利用したWEBセミナーを行います。派遣型と同じように質疑応答も可能です。
(事前に通信環境等の確認のためお時間を頂くことがあります)。

 ★同一法人の異なる事業所でもリアルタイムでセミナーに参加させたい

 ★交通費を節約したい


標準料金(税別)

 講師派遣費用は、下記の ①講師派遣費+②資料作成費+③移動費 となります。


 ① 講師派遣費  半日(3時間以内) 1日(6時間以内)
CATCHER会員および
産環協会員
 70,000円  140,000円
上記以外  100,000円  200,000円

 ② 資料作成費用   50,000円~ 

 ③ 移動費(往復分) JR神田駅から御社指定場所の最寄駅までの交通費実費+最寄駅から御社指定場所までのタクシー費


※上記料金は、標準料金です。内容により金額は異なりますので、費用につきましては別途ご相談ください。
例えば、下記のような場合は追加料金が発生します。
・PCを利用した演習などが含まれる場合
・新たに調査や資料の追加・変更等が発生する場合
※カスタマイズする内容につきましては事前にご相談下さい(可能な限り対応いたしますがご希望に沿えないこともございます)。
※派遣型の場合、旅費交通費が別途発生します。
※「WEB型」の場合、貴社でご利用の通信環境で発生する通信料は貴社負担となります。
貴社で用意いただく通信環境及び機材については事前に窓口へお問い合わせください。また、同一法人内の別事業所から参加する場合、1カ所につき追加IDが必要です(別料金)。

お問い合わせ


本件に関するお問い合わせは、一般社団法人産業環境管理協会 国際化学物質管理支援センター
chemicals@jemai.or.jp 
までお願いします。


講師紹介

川上・川中・川下企業の立場から経験豊富な専門家が対応いたします。


佐竹 一基 (一社)産業環境管理協会 化学物質総合管理部門 副部門長
★得意分野 
・川下企業のサプライチェーン管理
・社内の化学物質管理体制の構築と運用
・企業の環境対応におけるポイント

★略歴
ソニー株式会社 社会環境部にて製品化学物質管理(グリーン調達)に従事。
2006
年以降、環境推進部において環境関係全般にわたる実務責任者となる。
2013
年より現職

★外部委員などの経験
・グリーン調達調査共通化協議会(JGPSSI)副議長
電機・電子四団体環境戦略連絡会 PFOS ad hoc 主査
・使用済小型家電からのレアメタルの回収及び適正処理に関する研究会委員


松浦 徹也(中小企業診断士)(一社)東京環境経営研究所 理事長  /(一社)産業環境管理協会 技術参与

★得意分野
・川中企業のサプライチェーン管理
・中小企業の化学物質管理と運用
EU及び各国RoHSEU REACH等の法規制対応


★略歴
日本電子株式会社にて品質保証業務に従事。
関連会社のISO9001教育と指導、グループ企業統合品質システムの構築とグループ企業の品質保証体制の維持改善を行う。
主な著書に「REACH対応Q&A88」(第一法規)、「Q&Aでよくわかるここが知りたい世界のRoHS法」(日刊工業新聞社)がある。

★外部委員などの経験
・(一社)首都圏産業活性化協会 環境ものづくり担当コーディネータ
・(一社)中小企業診断協会 東京協会副会長

 
宇佐美 亮(一社)産業環境管理協会 国際化学物質管理支援センター 参事

★得意分野
・川下企業の化学物質管理(製品系及び事業所系)
・材料中の化学物質管理のポイント
・法規制情報の社内管理への展開
・事業所環境管理人材育成

★略歴
三菱電機株式会社環境推進本部にて製品系及び事業所系化学物質管理に従事。
2016年より現職

★外部委員などの経験
・電機・電子4団体事業所化学物質対策専門委員会委員長、事業所化学物質キーパーソンWG主査、海外事業所関連法規制分析WG主査、
・電機・電子4団体欧州化学品規制WG主査、RoHSアドホックWGリーダー、RoHS適用除外アドホックWGリーダー、中国化学品規制WG主査、ストックホルム条約ロビーイングアドホック委員、PFOS化審法アドホックWG主査
・UNIDOプロジェクトPBDEガイドライン策定チーム
・3省合同化学物質と環境に関する政策対話委員
・経団連環境管理ワーキンググループ委員


松本 操  NPO法人 環境リスクマネジメント研究会 理事長

★得意分野
・国内外の工場新設の環境責任者(行政・住民対応、環境施設設計、立ち上げ)

・グループの省エネ、廃棄物、化学物質管理対策のパフォマンス・マネジメント
・ISO環境規格の導入
・海外植林プロジェクト
・環境リスク対応、環境会計、環境業務支援

★略歴
㈱富士通研究所を経て、富士通㈱へ環境本部環境部長、主席部長等、環境業務に約35年間従事。現在に至る。

★外部委員などの経験
・環境ISO規格導入委員(経産省)
・有害大気委員会委員長(日本電機電子工業会)
・ 環境会計実務委員会委員(環境省)
・サイトアセスメント規格制定委員(経産省)
・化学物質管理人材育成プロジェクト委員(経産省)
・岩手県環境会計導入委員 ・経団連土壌汚染問題アドバイザー
・電機・電子4団体環境リスクマネジメント研究会代表
・京都府マテリアルフローコスト会計研究会コーディネーター、他
・日本MFCAフォーラム運営委員
・神奈川県及び横浜市環境アドバイザー
・インドネシア環境改善プロジェクト員



田嶋 晴彦(一社)産業環境管理協会 化学物質総合管理部門 技術参与

★得意分野
・環境、医療品、各種素材分析および評価

・試験法、評価方法の開発
・トラブル、事故原因究明のコンサルティング
・化学物質のリスクアセスメント
・企業、研究室における化学物質管理

★略歴
博士(薬学)
(一財)化学物質評価研究機構(CERI)にて、環境分析、医薬品試験、化学物質安全性試験、
化学物質リスク評価業務等に従事
2015年より現職

★外部委員などの経験
・日本分析化学会関東支部常任幹事
・日本分析化学会九州支部副支部長

 

PAGETOP