LCA

LCAサービスラインナップ/カーボンフットプリント取得支援

CFP個別研修会

工業会等の団体や企業の実務担当者にCFP算定の理解を深めて頂くための研修会です。経験豊富な専門講師が、CFPプログラムに準拠したCFPの概要、算定手法、手順などを分かり易く解説・講義します。

おすすめする場面
JEMAIサービスの強み
指導要領
(1)
講師
目的に合わせた講師陣を選定し、派遣します。
(2)
方式・所要時間
実施形態は座学での講義形式と、模擬演習の演習形式です。時間は標準7時間程度です。
CFPをよく理解していただくため、受講者は30名程度を限度とします(受講者数に合わせて講師を増員する場合がありま)。
(3)
解説内容
1.
CFP算定の概論
1.1 CFP算定フロー
1.2 CFP検証フロー
2.
CFP-PCRについて
2.1 適用範囲、製品の定義、対象範囲等
2.2 ライフサイクルフロー図、データ収集等の考え方
2.3 配分、カットオフ、シナリオ、宣言等に関する考え方
3.
CFP検証申請書の作成演習(模擬演習と解説)
3.1 ライフサイクルフロー図の作成
3.2 マテリアルバランスの確認
3.3 CFP検証申請書へのデータ入力と算出結果の確認
3.4 CFP検証申請書へのデータ根拠の記載
4.
CFP算定における注意点
4.1 計上漏れ、計算ミスが起きやすい項目
4.2 データの取り扱いに関する要注意項目
4.3 その他(CFP-PCRとの整合等)
以上について具体的な実例を交えて紹介し、CFP算定における必要事項を網羅的に解説します。
(4)
使用機材
PCプロジェクタにより解説します。
会場及び視聴覚施設はコンサルティング依頼者側にて準備願います。
(5)
時間割
PCプロジェクタにより解説します。
会場及び視聴覚施設はコンサルティング依頼者側にて準備願います。
1.CFP算定の概論 約1時間
2.CFP-PCRについて 約30分
3.CFP検証申請書の作成演習(演習と解説) 約3時間
4.CFP算定における注意点 約30分
5.その他、質疑等 約1時間
休憩時間を含んで計7時間
料金

200,000円/回 (参加者10名以下:講師1名)
300,000円/回(参加者11~20名:講師2名)
400,000円/回(参加者21~30名:講師3名)

※ 講師旅費実費別途、消費税別途

PAGETOP