化学物質管理

セミナー・講師派遣

化学物質管理セミナー開催中

担当なので基礎から知りたい方、分野は違うが引き出しを多く持ちたい方、顧客の要求を社内で効率良くかつ安定して展開したい方、SDSやGHSラベルについて知りたい方、事業場の化学物質管理に取り組んでる方等、様々なコンテンツのセミナーを開催しています。開催中のセミナーについてはこちらからどうぞ!

平成30年度のセミナー日程が決定しました!平成30年度も、皆様にご満足いただけるセミナーを開催致します。
詳しくは、こちらからどうぞ!

集合型セミナーのほか、WEBコンテンツも配信しています。

化学物質管理に関する無料動画公開中

化学物質管理をするうえで、知っておきたい法規制などを無料動画で公開中。興味ある方はこちらをご確認ください。
※ ・本動画配信は株式会社ネクプロ(https://nex-pro.asia/)の運営するサービスを利用しています。
・お申込みの際に入力いただきますメールアドレス等個人情報につきましては、動画閲覧の為の登録であり、ネクプロの会員及び産環境の会員登録とは異なります。
・ご登録いただくと、ご記入いただいたメールアドレスにIDとパスワードをお送り致します。
(お申し込みの際に入力いただきますメールアドレス宛に、当協会のメルマガやセミナー案内等をお送りさせていただくことがございます。)
・場合によっては、IDとパスワードの発行に時間がかかることがございます。


環境法規制アップデート

主な法規制最新情報をお知らせします。
CATCHERにご登録いただいている企業様には内容解説を含めた詳細版を別途配信しております。
CATCHERについての詳細は
こちらをご確認ください。

 20181月31 SVHC候補物質の3-benzylidene camphorを最終的にSVHCに指定する委員会施行決定草案が2018/1/29にWTO/TBT通報されました。
 20181月30 REACHに関する英国のEU離脱の影響のQ&Aについて、新規5件のQ&A及び1件の改訂Q&Aを掲載しました。
 20181月22

2018/1/15にベルギーにおけるナノマテリアル規制である「ナノ固有の状態で製造された物質の上市に関する2014年5月27日付け国王令」を修正する国王令が公布されました。

 20181月16

2018/1/15にECHAは第18次SVHCの候補リストへの収載/改訂を公表しました。

 2011月15

12/22にECHAのQ&A webサイトにおいて、アーティクル中の物質に対する要求事項に関する3つの新規Q&Aが公表されました。

 20181月12

2018/1/11にOctamethylcyclotetrasiloxane (D4)及びDecamethylcyclopentasiloxane (D5)を追加してREACH付属書ⅩⅦを修正する委員会規則((EU) 2018/35)が欧州連合官報で公布されました。


過去の環境法規制速報はこちら>>


What's NEW!!

2017.07.18 【お知らせ】 2017年下期セミナー申込を開始しました!  NEW !!
2017.03.01 【お知らせ】 2017年上期セミナー申込を開始しました!
2016.12.16 【お知らせ】 申込受付中!経済産業省化学物質管理セミナー 「キャラバン2016 化管法に基づくSDS及びラベル作成」(終了)
2016.07.14 【お知らせ】 セミナーの申込み方法が変わりました!
2016.01.25 【お知らせ】 安衛法改正に伴う化学物質のリスクアセスメントについてWEBコンテンツを配信しました。

過去の情報>>

セミナー

化学物質管理をする上で必要な情報や考え方を各種セミナーで提供いたします。
初級編から上級編までいくつかのジャンルを選択いただけます。

例えば、

など、新任担当者の教育、担当者の情報収集、社員のスキルアップ等にご利用下さい。

1. 集合型セミナー
「講師から直接話を聞きたい。」
「ほかの参加者がどんなことを気にしているのか聞きたい。」
このような方にオススメです。
詳細はこちら>>

2. WEBセミナー&WEBコンテンツ配信
WEBセミナーを開催したりWEB上でコンテンツを配信します。
「場所と時間を選ばずセミナーを聞きたい」という方に便利です。
また、同一法人内に限り同じIDで複数の方に受講いただけます。
詳細はこちら>>

講師派遣

講師がお客様の希望する場所にお伺いし、セミナーを開催いたします。
個社の要求に応じたメニューや時間割でも対応もできます(要相談)。
環境教育、社員研修、経営者へのインプット、お客様の開催するセミナー等の講師としてご利用ください。

例えば
「いろんな部署や役職の方も一緒にやりたい」「自社のテーマに合わせた内容にしたい」
「他社のいるセミナーでは質問できないことを聞きたい」「忙しいからこっちに来て」など、
まずはお気軽にご相談ください。
詳細はこちら>>

法令対応

各国の化学物質規制法規への対応支援を行っております。
・REACH規則
・欧州バイオサイド製品規則
・中国化学物質管理規制
・予備登録・登録代行
・書類作成等
・各種データ取得
詳細はこちら>>


相談窓口(コンサルティング)

個社特有の課題、お急ぎのご相談、長期の調査・支援が必要なご相談は、こちらの「窓口相談」をご利用ください。

例えば、下記のご相談に対応します。
・製品含有化学物質の管理体制構築について相談したい。
・RoHSへの対応について相談したい。
・REACHへの対応について相談したい。
労働安全衛生法改正への対応について相談したい。
・その他、各国の規制について。

なお、当センターのサービス内容や今後の支援に向けたご相談は、引き続き「お問い合わせ」に記載しておりますメールアドレス/電話番号をご利用ください
詳細はこちら>>

CATCHER

国際化学物資管理支援センターでは、化学物質管理に関する多種多様な企業の悩みや課題に対応すべく、化学物質管理のサービスを一本化し、フレキシブルに対応できるサービス「CATCHER」の登録を始めました。

詳細はこちら>>

※すでに登録いただいている企業様は下記専用ページを利用ください。

CATCHER専用ページはコチラ>>


お役立ち情報

各種情報源リンクをご紹介いたします。
詳細はこちら>>

お問い合わせ

「どのような支援をしてくれるのか」、「サービス内容について教えて」、「セミナーの中身について聞きたい」等、当センターの各事業内容(サービス)、または今後の支援に向けた内容に関するお問い合わせは、下記メール・電話にてご相談ください

化学物質管理に係るご相談: chemicals@jemai.or.jp   /  03-5209-7798
化学品の登録等に関するご相談: int-chem@jemai.or.jp /  03-5209-7709

(お願い)
「○○法が変わったけどどこが変わった?」「自社製品は○○法は対象?」「○○に関する情報を提供して」等の
ご質問にはお答えしておりません。
個社特有の課題、お急ぎのご相談、長期の調査・支援が必要なご相談は、窓口相談をご利用ください。

PAGETOP