公害防止管理者

資格認定講習 受講状況等の報告

公害防止管理者等資格認定講習の受講状況等の報告

2021(令和3)年度の資格認定講習の仮申込数、受講者数、修了者数等について以下のとおりでした。
 

区分 仮申込総数 受講適格者数 受講申込者数 実受講者数 修了者数
1.大気関係第1種 ※12 - - - -
2.大気関係第2種 89 73 65 63 41
3.大気関係第3種 499 436 381 360 264
4.大気関係第4種 522 417 387 363 211
5.水質関係第1種 28 24 21 20 15
6.水質関係第2種 798 702 666 649 392
7.水質関係第3種 12 9 9 9 6
8.水質関係第4種 261 224 214 211 146
9.騒音・振動関係 417 326 266 252 156
10.特定粉じん関係 ※0 - - - -
11.一般粉じん関係 93 78 63 61 26
12.ダイオキシン類関係 46 38 15 14 14
13.公害防止主任管理者 ※3 - - - -
合計 2780 2327 2087 2002 1271

※大気関係第1種、主任管理者は応募人数が少なく最低催行人数に達しませんでした。また特定粉じん関係は応募者がなかったため中止しました。

受講適格者数とは、仮申込を行った者のうち、受講資格に適合した者の数です。
実受講者数とは、規定の講習を受けた者の数です。

 

修了基準と修了者について

1.試験の修了基準

修了基準は、大気関係第4種、水質関係第4種、騒音・振動関係、一般粉じん関係は試験に出題された問題数のうち正解率が58%を超えず、かつ58%に最も近い正解率とし、それ以外の講習区分は試験に出題された問題数のうち正解率が60%を超えず、かつ60%に最も近い正解率とする。

2.修了者(合格者)

修了者となるものは、各講習区分で定められた修了基準を超え、かつ修了試験の各科目において0点がないものとする。

PAGETOP